【南イングランドと北フランス】セントマイケルズマウント

記事内に広告が含まれています。
*スポンサーリンク*

4日目の午後のハイライトはセントマイケルズマウントです。

2012年の記憶です。

※筆者個人の記憶を中心に書いてあります。詳細な事実と異なることもあるかもしれませんが、一般市民の感想としてさらりと流して頂ければ幸いです。

1日目 関西空港~ドーハ空港移動のみ
2日目ドーハ空港~ヒースロー空港到着後ロンドン市内観光
3日目ストーンヘンジ
エクセター観光
4日目プリマスからフェリーミナックシアター観光
セントマイケルズマウント
5日目ロスコフ着サンマロ
モンサンミッシェル観光
6日目ルーアン
ジベルニー観光
7日目パリ~ドーハ空港パリ観光後移動
8日目ドーハ空港~関西空港移動のみ
2012年南西イングランドと南フランス8日間の行程

ボースカーノからペンザンスへ

午後はミナックシアターのあるボースカーノから

セントマイケルズマウントの近くペンザンスへ行きます。

そしてペンザンスからマラジオン(マラザイアンとも読む)に行き

セントマイケルズマウントに行きました。

イギリス版モンサンミッシェル:セントマイケルズマウント

セントマイケルズマウントへの道はほとんど平地で歩きやすかったです。

海のむこうにセントマイケルズマウントが見えました。

この時は小舟でセントマイケルズマウントまで行きました。

干潮になると歩いて渡れるそうです。

そうはいってもなんとなく滑って転びそう。

長靴を履いても足は濡れるかなぁ、大丈夫かなぁ。。。。

セントマイケルズマウント上陸

セントマイケルズマウントの湾までつきました。

ここからは歩いて登ります。

セントマイケルズマウントの地図がありました。

歩いて登っていくと、途中で「巨人の心臓」と呼ばれるハート型の石があるということでそれを見ました。

確かにハート型をしています。

立て札がなければ見落としてしまいそうです。

こんなふうに石でボコボコのところがあり、歩きにくかったです。

セントマイケルズマウントの建物と風景

セントマイケルズマウントは個人の所有だそうで、室内の写真は載せていません。

こちらは上のほうにあった砲台です。

こちらは2つの塔です。

なんだかとってもオシャレです。

下の写真は横から見たところです。

こちらは建物の上のほうから下を見ました。

緑がとてもきれいでした。

下のほうに湾が見えます。

セントマイケルズマウントが見える公園

セントマイケルズマウントからまた小船に乗り戻ってきました。

下の写真はセントマイケルズマウントがよく見える公園です。

何年も行きたいと思っていたセントマイケルズマウントに行けて本当によかったです。

セントマイケルズマウントは古い建物ですが、

どことなく自然と一体感が感じられて

爽やかな気分になりました。

おまけ・マラジオン(マラザイアン)の看板

下はマラジオンのインフォメーションの看板です。

***** ↓↓ 広告 *****

↓よかったらクリックお願いします♪

にほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 ブログブログ 雑記ブログへ
タイトルとURLをコピーしました